こっぱ舎・チロリアンテープの原点 「メゾン・ド・ロア」でX’masセール開催中

こっぱ舎でチロリアンテープを積極的に使うきっかけとなったのは、ユーザーの方から専門店を紹介されたこと。そのお店、麻布十番にある「メゾン・ド・ロア」で、12月25日までX’masセールをやっています(日祭休み、11時~18時〉。 続きを読む…

全国脊髄損傷後疼痛患者の会 拡大運営会議に出席して

いつになく暖かい11月の土曜日、都内飯田橋にて全国脊髄損傷後疼痛患者の会 拡大運営会議に出席した。

事務局を務められている岐阜のWさんご夫妻から、ご使用されている車椅子がご縁でのお誘いであった。まるで真っさらの白紙状態で門外漢の参加であったが、そこで教えていただいたことをぜひご報告したい。

会議には、脊椎梗塞や脊椎間狭窄症など様々な当事者とその家族の方が集まっておられた。会の名簿には専門医やセラピストも名を連ねている。

脊損後疼痛(正式には脊髄障害性疼痛症候群)とは、 損傷後、麻痺部に発現する慢性的な痛みのことだという。

Wさんの話を聞いた。

続きを読む…

東京モーターショー2011に“みんなのタクシー”登場

今回の東京モーターショー2011、ゴージャスな乗用車や電気自動車のコンセプトカーが人目を引くなかで、地味に頑張っていたのが「NV200 バネットタクシー」。高齢者や車椅子ユーザーなども〈快適に移動できることを追究した〉もので、〈公共交通インフラのバリアフリー化の推進に貢献することを目指した「みんなのタクシー」〉なのだそうな(広報資料による)。目標はデカイが、実物はカワイイ。

続きを読む…

    こっぱすもすとは?

    車椅子や座位保持装置にまつわる情報、仕事のなかで気づいたことなどを、こっぱ舎にかかわる人たちが折々に紹介していきます。こっぱ(木っ端)=鉋(かんな)の削りくず。転じて、取るに足らないもののこと。そんなkoppaも壮大な宇宙=kosmosの中にあり、こっぱの中にも小さな宇宙がある。そんな思いでkoppasmosと名づけました。

    検索